ご訪問ありがとうございます。楽しんで頂けると嬉しいなぁ♪
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 色別にして考えてみる | main | やっぱり家族は大切ですね >>
THE KING'S SPEECH

今日はお仕事休み〜
午前中にネイルサロンに行って、その後、妹と映画を観に行きました。


観たのは、アカデミー賞に輝いた、英国王のスピーチ
ところどころで、くすりっ、と笑わせてもらいつつも、実話をもとにした話だと
いうから、こりゃあ、かなり悲惨なお話なんですよねぇ・・・。
でも、人生って、本当に困ってるときには救いの手が現れるというか、
この主人公ジョージ6世(吃音で悩んでいる)にも運命の相手が現れます。
スピーチ矯正師ローグとの出逢いで、やがて本物の英国王になっていく、
その過程が徐々にドラマティックに描かれてて、静かな興奮が沸いてきます。
映画のラストは、折りしも暗い時代に突入するというのに、爽やかな感動を
与えてくれるので、不思議な気分でした。
あっ、それと、視点が変わると兄エドワード8世(後のウィンザー公)と
シンプソン夫人の王冠を架けた恋が、ただの色狂いのわがまま人間たちに
描かれてて、ちょっと気の毒だったなぁ・・・

スポンサーサイト
COMMENT