ご訪問ありがとうございます。楽しんで頂けると嬉しいなぁ♪
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 冬の京都 えーでんに乗って | main | 冬の京都 朝から寒がってました >>
冬の京都 お土産探しとシトロン・ブレ

 
バスで東山三条に向かい、一澤信三郎帆布で相方の土産を選んだり、
地下鉄で京都市役所前から寺町通の一保堂茶舗で実家への土産を探したり。


パティスリー・カナエでマカロンを買い食い
このお店って、パティシエールの小林かなえさんのお店だったんですね。
家に本があるのに、全然知らなかった・・・


夕食はchebさんのblogで知ったシトロン・ブレを予約しました。

 
何食べよう?とメニューを見ながら選んだのは、サラダ・ニソワーズ。
写真だと判りにくいですが、ハーフサイズを選んだのに大皿で盛られて来たので、
ビックリ ブラックオリーブが良い塩梅で塩抜きされてて食べやすいの
暖かいものが欲しいと思い、金時ニンジンのポタージュをオーダー。
それにしても、妹はそんなに冷えてないのに、私だけ背中まで冷えちゃって
やっぱり年齢のせいで代謝が下がったてるのかなぁ〜

 
ラタトゥイユと京野菜のピクルス。野菜大好き〜。
ピクルスは良いおつまみです。お酒が進む、進む

 
栗生麩の塩ピーナツやソーセージの香草クレープ巻きなどの変り種の
串揚げいろいろ。ハーブやハイビスカス、カレーなど5種類の塩でいただきました。
衣が薄くて、どれもこれも食べやすくて美味しかった〜

 
デザートはchebさんがオーダーしたレモンチーズケーキはありませんでした
そんな訳で、私はレモンのブラマンジェ。妹はレモンタルトをお選択。
レモンのお店だけあって、レモンを使ったデザートが多いんですね。
こちらのお店はインテリアが北欧チックで落ち着けるのか、女子率高っ。
居心地良かったので、また訪ねに来たいなぁ〜

スポンサーサイト
COMMENT