ご訪問ありがとうございます。楽しんで頂けると嬉しいなぁ♪
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ワンコと軽井沢 Part2


気づけば、あっという間に10月も終わりっ
そんな訳で、旅行の続きです


翌日は朝から濃い霧が発生して少し寒かったです。
ホテルをチェックアウトして、雨が降りそうなので、さてどこに行こう?
と思い、中軽井沢にあるハルニレテラスをお選択。
こちらは、星のやエリアの商業施設で、こじんまりとしていましたが、
なかなか個性的なお店がいっぱいでした。



北欧テイストのガーリーな店が目を引きましたが、お値段が高いわっ


私たち夫婦が交代で店内を散策している間、エリ蔵はバギーで待機。
あちこちから通りすがりに、「可愛い。」とお褒めの言葉を頂きました


ハルニレテラスを抜け、この小道を進むと星のやへと続く道がありました。
川に沿って紅葉がキレイでしたよ

 
エリ蔵は川に興味シンシンシン・・・。
いつもは水に近づくのも嫌なくせに
 

そんでもって、タクシーで旧軽に戻ってランチしたお店は川上庵
軽井沢に来ると、すっかり我が家の定番のお店になりました。
テラス席は寒かったけど、ストーブとブランケットを出してもらったので、
ちょっとほっこりできました


相方に遊ばれるエリン。うさぎのつもりらしいです


午後になっても、霧がすごい・・・
軽井沢プリンスアウトレットもこんな光景でした。
なので、どこにいくでもなくひたすら買い物




食材がメインの買い物でしたが、それ以外もちょっぴりネ

ワンコと軽井沢

10/23、24日で、エリンと軽井沢に1泊旅行しました。
この日は東京は曇り空だったので、軽井沢の天気も雨が降ってないかと
心配でしたが、到着してみると夏日を思わせるような強い陽射しで、
なんだか軽井沢に来た気がしない・・・
それでも、紅葉がキレイでしたよ


到着早々、思わず立ち寄ってしまった軽井沢プリンスアウトレット。
「ちょっと覗くだけ〜」のつもりが、ついついズルズル過ごしちゃって、
ランチも食べ損ねた挙句、ホテルで送迎を頼んでいたので、あっという間に
迎えの時間が来てしまいました
やっぱり、アウトレットは最後に行かなきゃダメね・・・


今回お泊りしたホテルは、軽井沢ジャルディーノ
こちらのホテルに泊まるのは3回目。料理もお部屋の作りもサービスも良く、
ワンコにも人間にもすこぶる快適なホテルなので重宝しております

 
気づけば勝手にベッドに乗って眠り込むエリン。あらら、疲れたのかなぁ〜?
ホテル内のレストランの向こうに見えるのはドッグラン。朝は霧がたちこめてました。
この日はタヌキ連れの宿泊客もいて、面白かったです。
初めて真近でタヌキを見たけど、小さくて可愛かったぁ〜


夕食にて。
こちらのホテルはワンコにも食事が出ます(もちろん、有料だけど)。
エリンの食事を気にしなくて良いので、こういうサービスは他のホテルでも
是非やってほしいですね。





人間のお料理も美味しいモノがいっぱい
特に、佐久鯉のポルト酒煮込みのリゾットは絶品でした。
でも、主婦としては自分で料理しなくて済むだけでも旅行って嬉しいのよね


石の教会
 
今回、唯一観光したところといえば、中軽井沢にある石の教会


石造りの小道を散策。
この辺りでは、すでに紅葉も見られました


教会の中はこんな風に祭壇の前に大きな明り取りが見られ、
荘厳な雰囲気を漂わせてました。



残念ながら、お嬢ちゃんは教会内には入れないため、夫婦別々で
見学いたしました。
でも、結婚式も15分おきに執り行っていたため、その合い間に見学
させられても、慌ただしいだけなんだよなぁ・・・
美味しい料理でした♪
ワンコとの旅行で、料理の質を求めると、なかなか欲望に添うお宿が
見つからないのが悩みの種・・・
でも、こちらのホテルは料理も自慢なので、美味しいディナーを頂けました♪


冷製オードブル
旬の秋刀魚のテリーヌ 〜アンチョビクリームを合わせて〜
のっけから「んまいっ 」と口に出しちゃうお味でした。
秋刀魚のテリーヌなんて初めて!ソース付けなくても美味でした。


温製オードブル
相方は、地鶏の軽い燻製 〜胡桃のビネグレットと共に〜


ちなみに、私は予約時に肉嫌いだと話していたので、
ホタテ貝のパイ包み  〜バルサミコを合わせて〜
料理の変更が効くので助かりました。
やっぱ、嫌いなモノ出されると嬉しくないものね〜


パスタ
信州サーモンと平茸のパスタ
大きなお皿にちょっことだけ盛り付けられてたのが、悔しいぃ・・・、
と歯軋りしたくなるほど美味しかった・・・


スープ
蕎麦掻の入ったミネストローネ


メイン料理
国産和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
コース料理では豚肉でしたが、相方も自分の食べたいものに変更。
かなり美味しかったみたい。


私は本日のお魚料理
食べるのに夢中で、何の魚か聞いたけど、忘れちゃった


ドルチェ
旬のフルーツのパータフィロ包み焼き 〜バニラアイスを添えて〜
パリパリのパイの中身はホクホクした食感だったので、
スィートポテトだったのかな?これも食べるのに夢中で
中身の説明を聞き逃しておりました
でも、とっても美味しかったのよねん♪
この他にコーヒーと焼き菓子が付いてました。



ちなみに朝食は、打って変わって純和風でした。
これはこれで美味かった♪

お部屋も料理もとってもナイスだったので、また泊まりに行こう〜
カーロ・フォレスタ 軽井沢ジャルディーノ
 

今回、お世話になったホテルは、軽井沢駅から信濃鉄道に乗って2つ目、
信濃追分駅にある、カーロ・フォレスタ 軽井沢ジャルディーノ
ここは今年3月に開店したばかりのワンコと泊まれるホテルです。




予約時に決めたお部屋はデラックスタイプ。
ここは、1階のテラスの下に小さなプライベートドッグランあるので、
エリンのトイレ散歩のために、いちいち外に出なくて済むのが
ありがたいの




テラスから撮った部屋の様子。
窓が大きいので開放的ですね。




お部屋からはドッグランが見えます。
あとでエリンを放牧しようと思ったんですが、エリンはとうとう最後まで
遊ばずじまい・・・




そんでもって、こちらのホテルに決めた理由のひとつは、ワンコメニューが
充実していること。今回の旅では、エリンの食事(我が家は完全手作り食)は
持っていかず、ホテルで出してもらうことにしました。
気になるメニューですが、夕食は牛すじ肉とさつま芋のミルク煮。
サイドメニューには、ヤギミルクと鶏ササミのおやつが付いてました





それから、朝食には鶏肉と野菜のクリームシチュー。
ちなみに、サイドメニューは昨夜の夕食と同じものです。




旅行のあいだ、エリンのお世話は相方が甲斐甲斐しくみてくれたので、
お陰様で、私はじっくりとホテルライフを堪能できました〜♪
犬旅しました。
 

10/4〜5、エリンを連れて軽井沢に家族旅行に行きました。




ランチは軽井沢を訪れるワンコ飼いの間で評判な川上庵で。
ちなみに、いろいろと面倒だったので、2日続けてランチはここでした
初日は天せいろ、2日目は暖かいおそば、と一応使い分け・・・




旧軽銀座では、ミカドコーヒーにてお約束のモカソフトを堪能したり♪




軽井沢プリンスのアウトレットでは、kate spadeを眺めたり(買わなかったので)。




お嬢さまは大型ワンコの男の子にメチャクチャ気に入られてヘタリまくり




エリン、そんなに嫌がらなくても、いーじゃん。
アメリカン・ピットブルの男の子、体重40kgですと
触らせてもらったけど、筋肉がすごく硬かった〜


ところで、ちょっとの間、ブログ更新を怠ってたら、jugemのブログが
使いにくくなっていた・・・
慣れないせいか、再び更新が滞るかも、です・・・。
春休み


金・土曜日で、相方が休みを取れたので、エリンを連れて1泊旅行に
出かけました。今回、私達の結婚8周年目も記念して泊まったホテルは、
料理が美味しいワンコと泊まれる河津のホテル 四季の蔵
河津桜はおわってしまったけど、代わりに染井吉野が沢山見れて、
思いっきり春を満喫できましたラッキー




ホテルに着く前に近くの海岸でエリンと砂浜を駆けたりして
遊んだんですが、小さいエリンは海水に浸かってしまい、あっと
いう間にびしょ濡れになってしまいましたたらーっ





それでも、今日のエリンはアクティブワンコでした。
ホテルに併設されているドッグランではエリンになりに堪能していた
みたいです。




エリンって、こういう事はうまくできる子なんですよね♪




今回の旅行ではエリンの初泳ぎ(スパで泳いだ)も見られたし、
いろんなワンコとも仲良くなれたし、美味しい料理も頂けたので、
本当に楽しい旅になりました。
だから、また来ようね、エリン♪
リゾナーレ あれこれ買い物&帰省


帰りの列車まで時間があったので、お土産を買いに
収穫祭で賑わうピーマン通りを散歩しました。




途中で、フレブルの女の子に遭遇♪
名前はふくちゃん。エリンとご挨拶のKISSをしてましたラッキー




そんでもって、諦めきれずにアニヤバックの写真を撮る
私に対し、地蔵顔で応戦するエリン嬢。
はいはい。エリちゃん、もう諦めますからぁぁぁっぶー


そんな攻防を楽しみつつも、お買い物♪お買い物♪
そして、エリンに買ってあげたのは・・・。




カボチャのおもちゃ&グリッターPINKのカラー♪
エリンは女の子色が似合うと言う相方の希望により、
星の付いたPINKのカラーをお選択。
今回、ロングリードを買っちゃったので、カラーのみ
購入したけど、リードもお揃いにしとけば良かったなぁ〜[:がく〜:]




フードボールを色違いで2個購入。
SMLサイズ展開だったので、旅行にも便利だと思い、
一番小さいSを買いました。
ふと気付けば、の写真と同じ色あわせでしたワッ!



自分用には、Books&Cafeいがらしろみ
MILK TEAという本とカラフルなしおりを購入。
帰りの列車の読書用として♪




他には夫婦茶碗と箸置き、そして、職場や実家のお土産に
チーズケーキやアップルパイやソーセージなどを買って、
両手がふさがったので全部宅配にしてもらいました。




そして、エリン嬢をバッグに入れて、帰路の列車に
乗り込み、いざ、帰省〜ニコニコ
今回は一泊旅行だったから、ゆっくりと温泉に
入ることもできず(相方だけ入ったけどぶー)、
いろいろと忙しいかったので、次回は二泊くらいは
ゆっくりと泊まりたいね♪

そんな訳で、長々と旅行記を綴ってまいりましたが、
最後までお付き合い下さいまして、皆様、ありがちょう〜ウィンク
リゾナーレ エリンの食事
ワンコ飼いの皆様はワンコと旅行に行くとき、
ワンコの食事はどうされてますか?
我が家のエリン嬢はアレルギーのため、市販の
ドッグフードは健康に良くないと判断し、小さい頃から
生食&手作り食にしてきました。
そんな訳で、旅行に行くと決まるとエリンの食事を
いったいどうするべきかが毎回悩みの種でした・・・困惑




でも、何度かエリンと旅行に行ってると、旅先で
エリンの食材を手に入れられることもあるので、
臨機応変に考えるようになりましたニコニコ




そんな訳で、今回の旅行でのエリンの食事内容。
家から持ってきたのは、トリささみとパンとカッテージ
チーズのみ。でも、パンは収穫祭で買った八ヶ岳の
パン屋さんの方が美味しかったので、家から持ってきた
パンは利用せずたらーっ
野菜やフルーツはレストランがビュッフェスタイルだったので、
家から持参することなく、エリン用にナプキンに包んで、
少し頂いて帰りました。




この部屋はラッキーなことにキッチンが付いていたので、
エリンの食事を作るのに作業しやすかった♪
食事の準備をしている間は、ご覧のとおり。
まるで家にいるときみたいに、エリンが待ってますわーい




テーブルマットとか置いてなかったので、
新聞紙を敷いてあげました。
フードボールはリゾナーレのスタジオ・トミューにて購入。
お皿の底がゴムになっているので、食事の間は滑らず、
周りを汚さずに食べれました♪




お腹が満腹になったので、チェックアウトの時間まで
しばし仮眠に入るエリン嬢♪







リゾナーレ 食事の話
リゾナーレにはイタリア料理のOTTE SETTE
ビュッフェスタイルのYYグリルの2つのレストランがあります。
我が家の希望はOTTE SETTEでの夕食だったのですが、
残念ながら、こちらのレストランはワンコの同伴は
禁止されていて、エリンを部屋で留守番させるのは
可哀相と考えたので、ワンコ同伴OKのYYグリル
食事をすることにしました。


YYグリル



ちなみに、こちらはメインとデザートだけはテーブルまで
サーブされるのですが、それ以外はビュッフェスタイルのため
自分で好きなのを取って来ることになってました。




ビュッフェには高原野菜を使った料理がいっぱいありました。
日頃の野菜不足を解消とばかり、モリモリ頂いちゃいましたイヒヒ




相方はサーロインのグリル オレンジ風味のカラメル
ソースをお選択♪お肉は美味しかったそうですが、
ソースが微妙だったため、気に入らなかったみたい・・・たらーっ




私は旬の白身魚のソテー 甲州ワインとバジルのソースを
選びました。この日の魚は鯛を使っていて、ご覧のとおり、
高原野菜の素揚げがテンコ盛りで、シンプルな魚料理に
とても合ってましたモグモグ




デザートは栗のアイスクリームとブラマンジェと
リンゴのコンポート。
料理が多くてお腹もいっぱいだったので、
デザートは口の中で溶けるモノで助かった〜たらーっ




ちなみに、エリンは私達よりも先に夕食を食べたので、
私達の夕食が終わって、夜寝る前のトイレ散歩を終えたら、
あっという間にベッドで爆睡しちゃいましたわーい

エリちゃん、今日はいっぱい歩いたもんねぇ・・・。
ゆっくりおやすみ〜♪





ちなみに、朝食もYYグリルでバイキング。
相方は朝からカレー食べてるし・・・たらーっ